読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Growth I/O ブログ

グロース・マーケティング、スタートアップ、成長戦略等について適当に

スキルを売れるサイトのまとめ

「スキルを売れるサイト」にはどんなものがあるのか。調べた結果をまとめてみました♪

Coconala

coconala.com

オンライン完結型。ちょっとしたスキルも売ることが出来る。「スキルを売る」という意味では一番良さ気。

 

Lancers

www.lancers.jp

フリーランスの仕事を見つけられる。同種のCrowdworksと並んでフリーランスの仕事を見つけるには良さそう。仕事の種類によっては単価が異様に低い印象を受けた。

 

Crowdworks

crowdworks.jp

Lancers同様、フリーランスの仕事を見つける場所。Lancersとの違いはパット見不明。 

 

Gumroad

gumroad.com

情報商材や出版物等、商品やサブスクリプションを販売するプラットフォーム。集客は自分でしないといけないのが何点かもしれない。

 

Ameroad

ameroad.net

情報商材をアプロードしたらTwitterを通して販売できるという仕組み。Gumroadのパクリっぽい&サイト自体がしょぼい印象を受けた。フォーカスがアニメやゲームクリエイター向けで、それ以外の商品は無い印象。

 

Street Academy

www.street-academy.com

オフラインでの講座を開いて人集めをする、というイメージ。チケット販売の手助け的な位置づけなのか。有料の勉強会等開くには良さそう。

 

Manebi

manebi.jp

サイトのデザインが胡散臭い。レーティングの少なさから察するに、ユーザーがそこまでいないのではないか。掲載されている内容はビジネス寄りな印象。

 

Naverまとめ

matome.naver.jp

まとめページを作って、閲覧数に応じて金額が支払われる。PV辺りの稼ぎは0.02円程と少ないので、小遣い稼ぎや、他サイトへの誘導に使えるのではないか。

 

まとめ

最後に、比較しやすいよう表にしたものを載せておきます。

売りたいスキルにもよりますが、試してみる価値がありそうなのは、

と言った感じですかね。また、最近だと note.mu で情報を売るかたもいるようで。

f:id:oishyx:20160507201540p:plain